体力,気力,ときどき知力

情報系HPC大学院生の日頃のメモなど.intel CPU, SIMD, AVX, vim, Linux,簡単なことから書きはじめてみたBlog

gccの4倍精度を試してみる [gcc quadruple precision]

2011年,5月のリリースでgcc4.6から4倍精度が入った.

もう2年以上経っているが,今更ながらちょっと使ってみた.

使い方は

 

#include<quadmath.h>

int main()

{

char str[128]

__float128 a;

a = 1.0q;

quadmath_snprintf(str,128,"%.40Qf",a);

printf("%s",str);

return (0);

}

 

gcc -lquadmath -m128bit-long-double test.c

 

こんな感じ.試しに時間を測ってみると,

gcc 4.6.3(最適化オプション無し),core i7第2世代CPU, Fedora 16上で,

10^7の配列の加算に,だいたいdoubleで0.03[s]quadでは0.83[s]だった.

だいたい30倍くらい時間がかかるみたい.

 

gmpとかと比べるとほとんど置換で組めて手軽かな.