体力,気力,ときどき知力

情報系HPC大学院生の日頃のメモなど.intel CPU, SIMD, AVX, vim, Linux,簡単なことから書きはじめてみたBlog

WindowsならCygwinが良い

Windows端末からSSHとかするのに何を使うだろうか.自分的な選択肢としては

putty

poderosa

・teraterm

・RLogin

の4つくらいで,ずっとteratermとRLoginを使っていた.周りの人はputtyか,VMwareを入れるとかが多かった.

最近,気になってCygwinを入れてみて使い勝手の良さに驚いた.CapsLockはCtrlになってるし,Ctrl + で文字サイズ変えられるし,gnome-terminalと感触が近い.Alt +F2で新しい窓を開いたりできる.

 

インストール時のソフトも結構豊富だし最新のものが入っていて,gccは4.8だし,python,awkとかは勿論,gnuplotとかtexliveなんかも入っている.tmuxは無かったけど.

後はvimなんかはLinuxと変わらないからgvimより馴染みやすいし,.sshいじればホスト名解決とか鍵認証も変わらない.ただ起動するだけなら結構軽い.

Linuxから持ってきたファイルも文字コードいじらず開けるし,grepとかawkでちょっとした加工をしてexcelにコピーとかも楽.

 

updateも結構簡単で,最新版のcygwinのexeを落としてくると,インストールモードじゃなくて更新モードが上がって,今入ってるソフトのupdate, uninstallができる.

 

昔試してダメだった人も,また入れてみると良いかも.

ただし,フルインストールだと10GB以上あるからノートPCの人は気をつけて.