体力,気力,ときどき知力

情報系HPC大学院生の日頃のメモなど.intel CPU, SIMD, AVX, vim, Linux,簡単なことから書きはじめてみたBlog

OpenCLのCPU版をLinuxに導入

OpenCLを導入してみた.GPUはよく分からんのでCPU版.Xeon Phiでも動くみたい.

まずは以下からSDKのVersion XE 2013 R2を落としてくる.Xeonだけって書いてあるけどCPUでも動いた.(i7-2600k)

http://software.intel.com/en-us/vcsource/tools/opencl

# wget http://registrationcenter.intel.com/irc_nas/3555/intel_sdk_for_ocl_applications_xe_2013_r2_sdk_3.1.1.11385_x64.tgz

で,解凍

tar xzf intel.........tgz

 

そうするとREADMEが入ってるので,後はもう簡単.

CPUだけinstallしたかったら(僕はこっちでやった)

sudo sh ./install-cpu.sh

Xeon Phiもやりたかったら

sudo sh ./install-cpu+mic.sh

 

なんかよく分からんのをyumで落とす.

# sudo yum install *base*.rpm *intel-cpu*.rpm

 

なんかすでにインストールされてるとか警告とか色々言い出したけど,

/opt/intel/opencl/

っていうのができていたので満足.肝心のヘッダファイルは

/opt/intel/opencl/include/CL

に入っていたので,取り敢えず今まで動いていた適当なCコードに

#include<opencl.h>

をくっつけて

g++ test.c -L OpenCLI -I /opt/intel/opencl/include/CL

ってコンパイルしたらエラーは吐かなかった.

後はCLコードを書くだけ!めんどいからそれは今度!

[メモ:調べるの込みの本日のトータル時間:25分くらい]

研究室のだれか!僕のマシンで出来るようになったと思うので誰かやって!

 

そういえば当然だけどGPUとかやるならnvidiaとかAMDから追加でドライバ落としてこないといけないみたい.

一応Geforce GTX560Tiが入っていたはずなのでいつかそれを動かしてみようと思う.

後はあれだ.Haswell買ったからintel Graphics(?)も使えるのかな.Irisだっけ